FC2ブログ
愛と萌えのパワーをピンキー改造に燃やすブログです。

めろめろ
今年もチョコをいっぱい買って食べました。
やっぱりピエールエルメのボンボンは外側のコーティングの薄さがすばらしいです。
食べると外側がバキバキいうチョコはちょっとダメです
そしてやっぱりBABBIを買って来ました
P1010377.jpg
ピンクと紫がかわいい!かわいい!
しっかりジェラートも食べました。いちごと杏仁みるくを。すてきなおいしさでした。
が、いつも札幌にBABBIを売りに来る人たちは、スーツのお兄さんとブランドロゴTシャツのお姉さん数人なんですけど、今回のお兄さんは熊の寝起きみたいな人だったんですよ。ディーノさんみたいのが良かった!ディーノさんだったら3回くらい並んで買ってたかもと思います
人にあげるために売ってるもので今年もしっかり自分だけで楽しんでしまいました
P1010384.jpg
だいぶ全貌がみえてきました

白い花の咲く頃
P1000666.jpg


北海道のおみやげでマルセイバターサンドをよく目にすると思いますが
そこの新商品で
延齢草の形をしたレモン味のマシュマロ入りホワイトチョコレートです
メサージュドローズのバラの形のチョコレートもゴージャスでいいんですけど
これは清楚でいいなあと思って買ってみました
型がきれいだけど二等辺三角形の不安定な形なのによく円形の箱にきっちり収めたなあと感心です
若緑の敷紙がさわやかで素敵です

総士に清楚な格好をしてもらおうと思ってお嬢様っぽいパーツを選んでみました

ラクシの製作日記に拍手してくれた方、ありがとうございました!
万人にわかるネタではなかったのでやっぱりちょっと不安だったのです
うれしいです

薔薇の名前
P1000350.jpg


先週末、千葉県へ旅行に行き、無事に帰ってまいりました。
イクスピアリで念願のピエールエルメのケーキを買うことができました。
バラとフランボワーズとライチのケーキ「イスパハン」!これが食べたかったのです。
感動のおいしさとかわいさで疲れがふっとびました。

ミッキー&ミニーのコスですが、時間がなかったのでリペイントのみです。
頭についている耳のかざりは、使わないボタンの穴をパテで埋め、6期のスーツの昭和の漫才コンビみたいな蝶ネクタイをちぎってつけました。

バレンタインチョコ(和モノ)
P1000266.jpg

嵯峨乃彩の手毬ショコラです。きれいすぎてびっくりしたので買っちゃいました。
P1000265.jpg

扇もあるんですよ!食べるのがもったいないです!…でも手毬はすでに無いです。
箱のデザインもステキです。

abingdon boys schoolの西川くんが、バレンタインにピエールエルメの食玩全セットと本物のマカロンを頂いたそうです。いいなあ…私も欲しいなあ…

ところでっ、チョコの隣にいる子かわいくないですか?

P1000267.jpg


まんだらけ札幌店で天上天下ピンキーゲットですよ!私がピンキー改造に手を染める前に売り出されたものなので、欲しくても手に入らなかったんでうれしいです!さっそく総士に着せました。

P1000269.jpg


キレイなかんざしは、リーメントの京都に恋してるシリーズのものです。おこぼ、貝紅、かご付ききんちゃくも入っていて、これはピンキーにぴったりだと思って買っちゃいました。舞妓さんコスも作りたいなあ~

バレンタインチョコ(洋モノ)
バレンタインなので、チョコを買い込んできました。
今年はそんなに買わなかったです。

P1000261.jpg


パティスリー・サダハル・アオキ・パリのボンボン マキアージュ 6コ入りです。
ゆずと抹茶とオレンジ味はなんとなく色でわかるんですけど
木苺、イチゴ、カシスはどれがどれなんだか…

P1000258.jpg


ピエールマルコリーニのバレンタイン限定のクール フランボワーズがなんともカワイらしいピンクの缶入りで登場ですよ!これは嬉しい!と思って缶のフタを開けたら、カップ味噌汁の殻付きアサリのようにまとめてパック詰めされてました。えええ!普通、ボンボンショコラって、シングルの部屋のように一つの仕切りの中に一コ収まってるじゃないですか。旅館でザコ寝って、修学旅行か!赤いコーティングがホワイトチョコで汚れちゃってありがたみ半減でした。

P1000259.jpg


ボワシエの花びらの形のチョコです。
ジャスミン、バラ、ヴェルヴェーヌ、ラベンダー、スミレと、花の味なんですけど、ヴェルヴェーヌって聞きなれない名前です。FFに出てくるモンスターでそんなのいそう…

P1000260.jpg


ピエールエルメのボンボンショコラです。
販売のブースになんの説明も書いてなかったので、一番食べたかった「イスパハン」を買いそこねてショックです。普通、これはこんな味ですよ、っていう小さいパンフが箱に入ってるもんなんですけど、その説明も全くなしでした。まあ、おいしいからいいけど…

Copyright © a.b.c.. all rights reserved.