FC2ブログ
愛と萌えのパワーをピンキー改造に燃やすブログです。

40000Hitプレゼント企画 その12
P1030666.jpg
ばにーちゃんの色を塗りました。
人様にさしあげるものなので、絶対はみだせないのでマスキングもいつもより厳重にしました。隙間を埋めるのにマスキングゾルを使ってみたりして!ベルトとか上着のファスナーとか、細かくてとんでもなく大変でした
後はメガネを作って、仕上げのつや消しスプレーを吹きます。ここまでやってきて、仕上げで失敗したら悲しいのでしっかりパーツを乾燥させたいと思います
P1030669.jpg
先週末はお茶専門店ルピシアのイベントがあったのでアクセスサッポロまで出かけてきました。
普段飲めないような高級なお茶をたくさん試飲できて嬉しかったです。
現地に行かないと買えない限定のお茶を売っているブースで石川県と台湾のご当地紅茶を買ってきました。ラベルが可愛いです。
イベント会場には、普通~地味な女の子が札幌中から集まっていました。派手~普通な女の子は普段何を飲んでいるんだろうと不思議に思いました。会場から最寄り駅まではシャトルバスが出ていたのですが、無料なのでスシ詰め状態でした。隣にいた女の子二人組が、バスに乗っている間中、ずっと学校の話をしていたんですが、バスを降りる時、片方の女の子のバッグに「お腹に赤ちゃんがいますキーホルダー」がついていたので、学生さんなのに?!ぜんぜん地味じゃねえ!とびびりました。

次は中島公園にある北海道立文学館に林静一展を見に行きました。20年近く札幌に住んでいるのですが、そんな施設があったとは知らなかったです。林静一さんは、アメの「小梅ちゃん」のイラストを描いている方です。
「小梅ちゃん初恋すとおりい」の原画がすごくきれいで可愛かったです。
小梅ちゃんは、草履の鼻緒が切れて困っていたところ、自分の手ぬぐいを裂いて草履を直してくれた真さまと出会ったらしいです。なんか「たけくらべ」と似てるなあ、明治時代の女の子は鼻緒に切れ目を入れといてイケメンが来たら自ら引きちぎるみたいな逆ナン方法をとっていたのかな、と思ったのですが、順に読んでいくと、小梅ちゃんが、「たけくらべ」を読みながら美登利と自分を重ね合わせるみたいなシーンがありまして!そうか!ドラマみたいな恋したい!みたいな事だったんだ~と感心しました。

今週のジャンプですが!ついにひばりたんが登場しました。胸をはだけたりしちゃって、一段と小悪魔っぽかったです。風師匠とのコラボもいい感じです。しかし、鳥に猿が乗りますか?普通逆じゃない?リーチ、どんだけ小さいの?それともヒバードが力持ちなの?とびっくりしました。
ディーノさんは説得に失敗したんでしょうか。すでにひばりたんに時計を壊されていて、ヤムチャ化していたりしたらどうしよう…と心配です。

拍手お返事です

夜音様

夜音様こんばんは。コメントありがとうございました。ハロウィンのかぼちゃは弟がタダでもらってきたもので、好きに加工していいということだったので挑戦してみました。ネットでランタンの作り方を調べたら、外国の黄色いかぼちゃはやわらかくて水っぽいので、30分くらいで完成しますっていうことだったんですけど、実際はめちゃめちゃ硬かったんですよ。話と違う…とがっかりしました。パソコンで顔の設計図を作ったときは可愛くなるハズだったんですけど、やっぱり平面と局面とは勝手がちがいますね~!彫るのが難しかったです。明かりをつけたらけっこういい感じだったんですけど、カメラで撮ったら光が目立っちゃって怖かったです…また遊びに来てくださいね。

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © a.b.c.. all rights reserved.