FC2ブログ
愛と萌えのパワーをピンキー改造に燃やすブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Before My Body Is Dry その26
P_20151021_233920.jpg

鶴丸国永ピンキー、お袖がつきました。腕の位置がちゃんと刀を持たせられるのかっていう…??
不安が残るんですが、より鶴丸らしくなってきました。パンダちゃんのマステは鎧のような階段のようなパーツを押さえているのです。
刀というか、鶴丸の鶴丸自身も作り始めたんですが、山姥切くんの刀が非常にシンプルな造りだったのに対し
装飾が凄いことになっていて細かすぎてめんどくさいです。資料によってデザインがちょっと違うし!
こんな華奢なものを振り回して、戦いが終わった後にバラバラにならないんだろうか。

刀剣乱舞は最近、秋の景趣を買いました。紅葉が美しいです。どの子にも似合ってます。
今まで刀剣男士のレベルを上げるステージは期間限定の特殊な場所が多かったのですが、
最近は戦うステージがなかったので昔なつかしのあつかし山に行ってみたらみんな強くなっていて、いつの間にこんなに…成長したなあとびっくりしました。
早くすごろくステージが実装されないかな〜って思ってます。刀剣男士って、昔の主人を偲んで泣いてみたり、過去にやっちまった行いに後悔してみたりと、皆城きゆが好きな調子にのってないタイプの美人が多いので好きなんですが、すごろくステージでは落とし穴にはまってみたり、毒矢で動けなくなってみたり、爆弾で装備を吹っ飛ばされたり、本丸に戻ってみたら無傷だったりと、今までのシリアス路線はどうしたんだっていう展開が多くて楽しかったのです。

蒼穹のファフナーexodus16話を見ました。今回は島にいるみんなの話だったんですが、第二次L計画のこと、後輩の同化現象のこと、カノンの未来予知のことなど、思ったほど話が進んでなくてこの先大丈夫なのかと思いました。新しい機体に乗るのは誰なのか、乗って何をするのかとか、うう〜待ちきれないですね。今までロボットアニメを見ていても、キャラは好きだけどロボット本体にそんなに思い入れがなかったというか、おもちゃを売らなきゃいけないから適当な所でパワーアップするんだろうな〜くらいにしかとらえてなかったですよ
1期の16話というと、「おかえり」と読ませるタイトルで、一騎が島に帰ってきて総士がうれしくて泣いちゃう!そして乙姫ちゃんと芹ちゃんが友達になるっていう話でうれしくてすごく印象に残ってました。5秒待て!という名ゼリフも生まれましたよ。そういえばexodusっ総士のおもしろ語録ってないですよね。おもしろがっている余裕はないんですね。
今回はまったくうれしいことは無くて…オルガさんが島と平和を愛する人になってくれて良かったなあというのはあったんですけど…あとは芹ちゃんと織姫ちゃんとの交流とかは救いがあったんだろうか。泣いている織姫ちゃんと、人の命よりファフナーが大事だという織姫ちゃん。総士以上にツンデレかもしれないと思いました。




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © a.b.c.. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。