FC2ブログ
愛と萌えのパワーをピンキー改造に燃やすブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オトメディア・:*:・:ウーン(ノ)'ω`(ヾ)萌ぇ:・:*:・
オトメディアという雑誌で総士の秋の夜長の過ごし方がピアノだと判明しました。
うわ~似合う。めっちゃ似合う!!萌ぇ萌ぇ・・(*'д`*)ハァハァ・・
蒼穹のファフナーメモリアルブックによると、14歳当時の総士の好きなものはコーヒーとチェスとクラシック音楽だったのです。英国紳士か。なんとこまっしゃくれたガキだったんでしょう。しかし、アニメでは特にそんな描写はありませんでした。次から次へと宇宙人が攻めてくるんですから趣味に耽る時間なんてなかったのでしょうが。
19歳になり、なぜ総士がピアノを弾くようになったのか?きっと、こっちの世界へ帰ってきたものの、2年間のブランクのせいで、身体がうまいこと動かせなかったんじゃないでしょうか。それで、リハビリのつもりで、弾き始めたのかもしれないです。
ピアノは、実家でお母さんが使っていたものかもしれないです。操とか、義理のお姉さんとか妹に届くようにと心をこめて弾いたのかもしれないなあ、なんてハートウォーミングな方向にもっていってもいいし、すぐ傍らに一騎がいてもいいと思います。一騎は、久しぶりに見る総士のきれいな長い指とか伏せられた睫毛とかにドキドキしたらいいと思います。うおお、BLがすすむぜ~!!もう一杯!って感じです。
子供用のおもちゃのピアノで「星に願いを」とか弾いてもセンチメンタルで良いかもしれないですが、実は総士はそんなに情緒がないと思うので、もしかしたら一発芸大会(一発ゲイって変換された…)があったのかもしれないです。総士はジークフリードシステムで複数機を同時に指揮していたし、往年の小室哲哉みたいに何台もキーボードを操れたかもしれないです。もしかして、「太陽と月」は往年のaccessばりにショルダーキーボードで背中合わせで歌う楽曲かもしれない。おおう、妄想が止まらなくなってしまいました。たぶん酔っているからかもしれないです。普段皆城きゆはお酒は飲まないのですが、ボトルの青さにひかれました(*^^)v
P_20150913_194001.jpg

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © a.b.c.. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。