FC2ブログ
愛と萌えのパワーをピンキー改造に燃やすブログです。

豚の温度
友達に「北海道版の”もやしもん”みたいな話」と言われて、アニメ「銀の匙」を第一話から見てます。
アニメに出てくる「豚丼」が肉になったら私は豚丼が食べられるだろうか?食べられなくなるのだろうか?と思いながら見ていたのですが、結局のところものすごく豚丼が食べたくなり、近所の豚丼屋に行きました。
帯広が本店なのですが、特にアニメとコラボしているような様子はなかったです。

特盛です。
3枚目に山椒をかけようとした時、店内のBGMがアニメのOPであるmiwaの「Kiss you」になったので、「豚丼の歌だ!!」と叫んでしまいました。ちょっと間違ってます。なんというデスティニー!!私と豚丼は赤い糸でつながっているんだ!と感動して興奮しまくっていたのですが、他のテーブルの客はひたすら豚丼に集中して黙って食べていました。せっかく北海道が舞台の話なんだからもっとノッてよと思いました。

アニメ「ローゼンメイデン」も初めて見てます。主人公がまるで私だなと思ってびっくりしてました。
ローゼンメイデン第5ドール真紅は人形なのに紅茶を飲んでました。ティーバックじゃなくてティーポットを使って茶葉で紅茶を入れろとか、ミルクやカップを温めろとかものすごく紅茶にこだわっていたので、主人公がティーポットやお茶缶を買っていた時、近所のスーパーで適当なやつを選んでいたので、有名老舗店のじゃないとイヤだとかダメ出しをくらうんじゃないかなあと思って見ていたら、そこはスルーでした。そこまでこだわらないんだなあと思いました。アンティークドールが作られていた頃と今では、お菓子は今のほうがおいしいっていうのはわかるんですけど、紅茶はどうなんでしょうね。やっぱり年々おいしくなっているのかなあ。

P1040565.jpg
先週からビーズを入れたレース編みの練習をしています。はっきりしたかわいい色のビーズはマカロンにすればいいのですが、どこでなぜ買ったのかわからないようないつまでも使わないビーズはどう消費していけばいいのかと考えたあげく、レース糸に巻き込んでしまえということになったのです。編み物というと、彼にマフラーを編むとか、赤ちゃんに靴下を編むとか、とにかくリア充の手芸なので私はずっと無縁だったのですが、今回がんばって修行してみました。左手がブルブル震えて網み目がきつすぎてギチギチ鳴り出して大変でした。修行の成果で花が作れるようになりましたよ~!!かわいいです
スポンサーサイト



Copyright © a.b.c.. all rights reserved.