FC2ブログ
愛と萌えのパワーをピンキー改造に燃やすブログです。

高鳴る その20
P1040318.jpg
2~3回ほどサフ吹き&やすりがけをしました。わりと灰色になってきています。
だいぶ完成に近づいてきましたが、作業途中で先輩の前髪が一本折れてしまったので直しました。後ろ髪パーツがだんだんと右にいくにつれて毛先が短くなっていることにも気づいたので、後ろ側は見えないからいいかなあと思ったんですが、前髪がアシンメトリーっていうのはたまに見るんですけど、後ろ髪の長さが違うっていうのは床屋の嫌がらせだよなあと思って直しました。

皆城きゆが住んでいる家の最寄駅から徒歩3分に、精肉店が経営しているもつ鍋屋さんがあるのですが、そこで流れているBGMがアニソン率が多いんです。最初はもつ鍋に夢中であまり気にしていなかったのですが、銀魂とかHUNTER×HUNTERとかガンダムとか…しまいには魔法騎士レイアースの曲まで!店内に響き渡る「ゆず~れ~ない~」って…えええ…なつかしいと思ってびっくりしました。特に店員さんがメイド服だとか、メニューが萌え仕様っていうことはなくて、至って普通の居酒屋なんですけど…何なんだろう。店長がアニメ好きなのか、それともただの気のせいなんだろうか…ホルモンがやわらかくてぷにっぷにでさっととろけておいしかったので引き続き調査続行しようと思います。

先週、ピカルの定理を久しぶりに見たら、映画「図書館戦争」の告知に来た岡田先生が白鳥美麗ちゃんに一目惚れしていて、一緒に「失楽園」を朗読していました。官能小説を月の光の下でひとりで読むっていうのもいいけど、二人で朗読っていうのもなかなかいいもんだなあと思っていたら、「地獄に落ちる」という一文を読んだところで岡田先生が美麗ちゃんの首に絞め技をかけていたので、どんな世界観!?と思ってびびりました。
うた☆プリでは、聖川くんという、3人で住んでいる部屋で自分の区画だけ畳を敷いている、和風で古風な男の子が時代劇のオーディションを受けるという話をやっていたのですが、ラブシーンが苦手なため上手く立ち回れなくて、お習字で「抱擁」と書きのこして滝修行に出ていました。なんていうか…不器用な子ってマジでスキだよと思いました。

スポンサーサイト



Copyright © a.b.c.. all rights reserved.