FC2ブログ
愛と萌えのパワーをピンキー改造に燃やすブログです。

乙女椿 その6
P1030360.jpg
バッスル部分を4段に分けてフリルに…死ぬかと思いました
まだまだキレイにやすらないといけないので大変です
P1030361.jpg
腕とかざりのリボンをくっつけました。
資料にしているドレスの女の人はクジャクの羽の扇子を持ってるのでこんなポーズになったのですが
そんなん作れるのか…

明治・大正ロマンなお嬢様というと…「小梅ちゃん」ていう、ちっちゃいのがいっぱい+大玉1~2個っていう梅のアメありますよね、あれを思い出すんです。「小梅ちゃん」の小説がありまして、小梅ちゃんのお父さんは庭師で、お父さんの仕事先が小梅ちゃんの初恋の相手、「綾小路真さま」の家だったんですよ。小梅ちゃんはお父さんにお弁当を届けに行って、真さまに出会ったらしいです。で、ベタな展開なんですけど、真さまは政略結婚で資産家令嬢の「美智代様」と婚約しないといけなくなったんです。「美智代様」は恋敵キャラには珍しく、小梅ちゃんに、「このドロボウ猫!」とか「貧乏人の娘がっ!!」とか言わないんです。政略結婚なんていけないんだ、みんな自分に正直に生きないとダメだ、っていう、ワンピースと編み上げのアンクルブーツが似合う、新しい時代を切り開くステキなお嬢様だったのでとても印象に残ってるんですよ。小梅ちゃんは小梅ちゃんで、神戸に働きに出て、医学部の学生の「渋沢さん」といい仲になったりするんですが、「初恋すとおりい」なのでそんなにドロドロしてなくてさわやかな物語でした。

拍手お返事です

げな様

げな様こんにちは。コメントありがとうございます。
鹿鳴館の衣装は、当時の女の人の写真がなくて、あっても白黒なので…当たり前だけど。資料不足に困ってました。仮装のなんちゃって衣装か、マネキンが着ているやつばっかりで、後ろはどうなってんだろ…??とか、わりと想像で作ってます。どんどんごっついパテの塊になっていく…ガンダムにこんな奴いたぜ…みたいな
TOLOVEるってそんなにえろなの?えろえろなの?ちょっと見たいかも!
「C」は土曜日の深夜にBSフジで見てるんだけど、BSフジは北海道民なら必ず見れるというものではないのかな?日曜日の深夜にUHB文化放送でやってる枠、もしかしたらフラクタルの次は「あの花」になるかも?cよりあの花の方が人気あるらしいよ…?cが好きなのって私だけかな?昔、「神に背を向けた男」っていうまんががあって、すごい好きだったのね。それに似てるんだよね!お金持ちのお兄さんが、お金もちになって一番最初にやりたかった事は…いちごをおなかいっぱい食べること!ではなく復讐でした。みたいな話だったなあ…また遊びに来てくださいね。
スポンサーサイト



Copyright © a.b.c.. all rights reserved.