FC2ブログ
愛と萌えのパワーをピンキー改造に燃やすブログです。

次に作るもの
次に作るピンキーは、友達からのリクエストになるんですけど、友達からの手紙に『ああ探偵事務所』の妻木探偵さんか、モーツァルト(赤いジャケットの)か、相棒の右京さんという3択が書いてあったんです。
モーツァルトってどこのモーツァルトだろう?アニメか何かでそういうキャラクターがいるんだろうかと思ったら、普通に音楽室にいるカーラー巻きっぱなしのあいつのことでした。ええ!髪型めんどくさいようと思って、最終的に私が勝手に、『ああ探偵事務所』の妻木探偵さんということに決めたんです。私はどんなキャラクターなのか知らないので、友達が資料を送ってくれることになりました。でも、まだ届いていないので、この1週間やることがなくて暇で、アニメ『おとめ妖怪ざくろ』を全話見ちゃいました。
おとめ達がすごくかわいくて!着ている衣装もピンクのふりふりの着物ですごくかわいいんですよ。桃の枝で戦ったりとか、バラの花びらを式神にしたりとか…ツンデレとヘタレのカップルがすごくディノヒバを連想させて、とっつきやすかったです。そこそこ難しい造型なのでスキルアップにちょうどいいなあ…ピンキーで作りたいなあと思いました。まずは探偵ピンキーを作ってからですけど。

『おとめ妖怪ざくろ』を見て、私がずっとひっかかっていた事がちょっと解決したんです!「bleach」の織姫ちゃんなんですけど、なぜか見ていてイラッとしちゃってたんですよ。かわいいし一護のために一生懸命戦ってるのに、どうしてそんなこと思っちゃうの?なぜなんだろう?とずっと考えてたんです。
『おとめ妖怪ざくろ』にも、好きな殿方のために命を張って戦う女の子たちが出てくるのに全然イライラしないのは、もしかして相手に求められている度合いなのかな…?ファミレスで頼んでないものが来ちゃったりとか、呼んでないのに誕生会に来ちゃってるっていう…なんでここにいるんだろう感がそうさせるのかなあ…と気付いたりしていました。

ファフナーの第3回オフ会の配信を見ました!けど、第1部のダイジェストだけでした!ユーストリームでもう見たし…第2部が見たいよ…!!(芹ちゃん風で)
今日ニュースで山口彊さんという人を知ったんですけど、著書に、「生かされている命」っていうフレーズが入ってたんです。これ、ファフナーの映画で一騎のお父さんが言ってたセリフだ~!わお と思いました。偶然なのか、脚本を書く際に資料として使ったからなのかどうかはわからないんですけど、映画を見る前に知ってればよかったなあ…と思いました。
そういえば映画の一騎の家のシーンで、家にある壺がみんなマトモな形をしてたんです。それで、なんだか違和感があったんですよ。一騎のお父さんといえば、気持ちの悪い壺を作るので有名な人なんです。スタッフが6年のうちにそんな設定を忘れたからか、ろくろを導入してみたからか、一騎が作ったものなのか、それともフェストゥムへのわだかまりがなくなったからなのか…正解は どれなんでしょう

コメントお返事です

けい様

けい様こんばんは~!お久しぶりです。コメントありがとうございました。妖精ピンキーなんですけど、特に見本もないし、さっさと完成するかと思ったら、色の塗りなおしが大変でわりと時間がかかってしまいました。フリルはなんとなく今までよりは細かくできたかなあと思ったんですけど、花冠は…もうちょっとなんとかなっただろうと反省してます。でも、あんまり花びらを薄くすると組み立てる時折れたりしそうだったので今の私の技術ではこれが精一杯でした!AKBのPVは、ほとんど毎日ジャスコで買い物するので見せられまくって頭の中をずっと駆け巡っていました。以外にバレてなかったんだったら言わなきゃよかったなあと思ってます。マカロンのおもちゃもジャスコで買いました。今回のピンキーはジャスコプロデュースだったんだなあと思います。また遊びに来てくださいね。
スポンサーサイト



Copyright © a.b.c.. all rights reserved.