FC2ブログ
愛と萌えのパワーをピンキー改造に燃やすブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒中お見舞いをさらってきました
1232975650.jpg
私の心の友カヲルちゃんから、ご自由にどうぞということだったので、寒中見舞いをもらってきました。
なんと美しい雲雀さんでしょう。 さわったら冷たそうです あたためてくれる人も隣に描いて欲しいものです。
背景が幻想的で、ディノヒバ小説サイトさんで読んだ、月明かりの晩、ディーノさんに晩ごはんを届けるため夜道を歩く雲雀さんが、何か不思議なものに襲われてしまい、川につかってのびているところをディーノさんが探しに来て一晩中看病するという話を思い出しました。
清貧という言葉がぴったりくる、心がいやされるお話ばかりで、ぜひ、とっても好きです、って言いたいんですけど、その方のサイトにメールフォームとか拍手コメントとか一切そういうのがないんですよ。なんだかもどかしいです。この気持ちはどうしたらいいんでしょう。手紙を書いてビンにつめて海に流せばいいんでしょうか。海よごれちゃうしなあ。
スポンサーサイト
Copyright © a.b.c.. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。