FC2ブログ
愛と萌えのパワーをピンキー改造に燃やすブログです。

信じられない~
私が作ったピンキーがabingdon boys schoolファンクラブ内の「秋のA.B.S.L芸術祭」で「西川貴教賞」を頂きました。

第1回目のコンテストでいきなりオタク度がハイブロウな作品を送ってしまったため、西川くんとその他メンバーの温度差が激しいです。コメントしづらくてなんか、ごめんなさい…

西「これ…プロの仕事だもん!すごいよね!!完成度は見てのとおりスゴいわけだけど、皆それぞれバラバラの衣装でやってくれているところが良いよね!…ん?って事は…それぞれに、もしかしたらこの衣装バージョンで4組存在してるのかな?!だとしたら是非バージョン違いで見たい!」

S「確かにだとしたら凄いな」

岸「…あ、でももし、今回作ったのはコレが全部だったら、これから作るのとかは大変なんでいいですよ(笑)」

西「でも、あまりに美しくデフォルメされすぎてて恥ずかしいのはあるねぇ(笑)立体でここまで表現してもらえるのって・・・すごいなと思う。是非…今後コレを何かに使いたい!そしていずれ商品化に…(笑)」

柴「(笑)あとは、フィギュアなんで手とか動かして遊びたいよね」

西「そう!…って言いながら送ってもらって…型をとって大量生産して販売!!(笑)」

西川くんにがっぷり喰いついてもらってうれしいです。


TOP絵の方はまんまと落選しました。
TOP絵を描いた方は、西川くんのオールナイトニッポンのステッカーのイラストを描いた方らしいです。
愛に歴史を感じますね。

ネイルアートやお弁当の海苔、ニセライブレポートなど、幅広いジャンルの作品が発表されていました。ニセライブレポートを書いたのは、西川くんのラジオのハガキ職人さんだったらしいです。西川くんを見ていると創作意欲が溢れ出るんですね~

アビ校のファンクラブの人は私のピンキーをどう思ってるんだろう?と気になったのですが、「見事だった」って言ってくれる方がいました。あっありがとうございます~

サイン入りポスターがいただけるらしいです。作品募集の時は入賞した際にもらえるものがポラかステッカーと書いてあったので、私も透明のジッパー付きビニール袋に入れて保存しよう、と思っていたんですけど、ポスターは大きすぎて入らないですよね…どうしよう。


20071030104911.jpg



スポンサーサイト



Copyright © a.b.c.. all rights reserved.